Outlook と Windows Live の同期問題解決!!(仕事編)

Technorati タグ: ,

 

つい先日 Outlook と Windows Live の同期問題解決!!と思っていたのですが、なんとまだ問題がありました。

「仕事(ToDo)」を Outlook.com(Windows Live) 経由して 2台の PC 上の Outlook で同期をすると、「仕事」に設定されたアラームを消しても消しても復活してきます。

こちらは解決しました!・・・と言いたいところですが解決はせず「回避策」が見つかりました。

2台のPCからoutlook 2013 で予定表を Windows Live と同期するとタスクのアラームが消しても復活してしまう。

 

実はこのフォーラムに書き込んでいる「カレンダーユーザ2」というのは私なのですが、Outlook と Windows Live を同期させるだけでも色々とトラブルがあり、そのたびに解決策を探しましたが、直ぐに見つからずフォーラムに投稿したり、試行錯誤してようやく解決策が見つかるという状況です。「Outlook と Windows Live が同期できない」というトラブルがある事自体理解できません。

 

本当に検証しているのか?マイクロソフト内部の人間は誰一人として Outlook と Windows Live を同期していないのでしょうか?

使っていたら「必ず」遭遇するトラブルでさえも認知されていないというのは一体どういう事だろう?

たぶん内部の人間も使ってはいないのだろう。

 

2013/02/19 現在で Windows Live を使う上でのトラブルは以下にまとめました。

Windows Live 運用上の注意

以上

0 件のコメント :

コメントを投稿

PR