2013年3月26日火曜日

そういえばブログで「かんたん PDF ダイエット」の使い方を紹介したことがなかったので、私の使い方を少しだけご紹介します。

 

「かんたん PDF ダイエット」を使うと文字通り簡単に自炊した本を、Kindle や Sony Reader などのリーダー向けにコンテンツを最適化して「ぴしっ」とキレイに読むことが出来るようになりますが、

 

でも中には普通の PDF をリーダーで読みたいことってありませんか?

 

あるんですよね~。私の場合技術書を読むことが多くて、特にオライリーの本は DRM なし PDF ということもあり使い回しがしやすいので少し高い本ですがついつい買ってしまいます。

 

でも文庫と違って A4 など大きな本をそのままリーダーのサイズにしてしまうと文字が小さくて仕方がない。

 

というわけで私は大きな本はこの写真のように「横に回転して上下1ページずつ」にして読んでいます。ページを回転させて分割しているんですが、分割する際に行が途中で分断されないように重複領域(マージン)を取って分割しているので「文字が切れて見えない」という事はありません。

clip_image001

clip_image002

ではこの作成方法を以下にご紹介します。

 

■ 普通の PDF を画像に変換する

普通の PDF のままでは余白削除など出来ないので、一度普通の PDF を画像に変換します。

PDF を「PDF2Image」のショートカットにドラッグ&ドロップすればOK。

clip_image003

Ghostscript のインストール

普通の PDF を画像に変換するための Ghostscript がインストールされていないと以下のメッセージが表示されます。

ここで「はい」を選択すると自動的にダウンロード&インストールを行います。

clip_image004

Ghostcript インストール中

clip_image005

Ghostscript のインストールが終了したら PDF2Image が一度終了するので、もいっかい PDF をドラッグ&ドロップしてください。

clip_image006

Ghostscript の変換は時間はかかりますが、1ページずつ画像に変換していきます。

clip_image007

これで画像になりました。

clip_image008

 

■ 余白削除とページ分割&回転

次にダイエット設定をします。「かんたん PDF ダイエット」を起動して「詳細設定」ボタンを押して、表示された画面に画像に変換したフォルダをドラッグ&ドロップ。

プレビューに表示されましたがこのままではリーダーで読みにくいので、読みやすくする設定をして行きます。

clip_image009

出力時処理で「270°回転」・「ページ分割 1/2」・「マージン 1」にします。

するとこのようにページが横になって、上下分割されます。

clip_image010

最適化する

これで設定は完了。

画像フォルダを「かんたん PDF ダイエット」にドラッグ&ドロップすれば、最適化したコンテンツのできあがり~。

 

■「入力時処理」のページ分割と回転って何?

「詳細設定」では「入力時処理」でもページ分割と回転設定があります。

これは一体何かというと、

たとえばこのように「ページが見開き」で「回転している」ページがあった場合、

clip_image011

これを上下に分割すると、こうなります。

clip_image012

で、さらに 90°回転させると、これでちゃんと普通のページになりましたね。

clip_image013

で、さらに「出力時処理」でページ分割と回転をすると、1ページを2ページに分割して読むことが出来ます。事実上4分割出来ることになります。

clip_image014

「かんたん PDF ダイエット」を使うと自炊以外の PDF もリーダーで読むことが出来て、使い方が広がりますね!

では!

0 コメント:

コメントを投稿