2013年10月5日土曜日

ソニーから PRS-T3S が発売されました。
今までの 800x600 が 758x1024 と高精細&リフレッシュ間隔がほぼゼロになって、自炊ユーザも今まで以上にキレイが画面を見ることが出来ます。それに注目は PDF の全画面表示。

T2 までは全画面 PDF を作成しても下部にページ番号が表示されていましたが、それも表示されないようになっています。

PRS-T3S の PDF 全画面表示( 「かんたん PDF ダイエット」で作成)
clip_image001[8]

 

で、私も PRS-T3S を購入して T2 から T3 に乗換え。

問題になるのは自炊 PDF の解像度。 800x600 → 758x1024 と高精細になったのはうれしいけれど、T2 に合わせて作成した自炊 PDF が作り直しになります。T2 用に作成した PDF を表示すると dot by dot にならないので汚いんですよね。

ということで「かんたん PDF ダイエット」で、一括変換したところ、

全56冊 合計18154 ページを、41分21秒で変換終了しました。
う~ん楽だ。
このアプリ開発しておいて良かったと、つくづく思います。

clip_image002[8]

 

最初は普通にドラッグ&ドロップして。

clip_image003[8]

 

追加があればこのウィンドウにドラッグ&ドロップで、追加されて処理されます。

clip_image004[8]

これで Reader から kobo や Kindle への乗換も楽々ですね。

0 コメント:

コメントを投稿