2014年3月19日水曜日

clip_image001

 

Crucial M550

マイクロンが新しいSSDシリーズ "Crucial M550" を発表しました。

容量が128GBからなんと1TBモデルまで用意されており、フォームファクタも2.5"、mSATAに加えてM.2 Type 2280(SATA) も加わってます。

で、この M.2 Type 2280(SATA) というのが ThinkPad X1 Carbon Gen.2 に採用されているフォームファクタのSSD。

M2 フォームファクタは512GBまでで1TBは2.5"に成ってしまうのは残念なところ。ですが、512GB 3.7万円はレノボ直販価格よりも半額程度なのでお買い得と言えます。

発売が楽しみですね~。

 

モデル

128GB

256GB

512GB

1TB

価格

1.1

1.9

3.7

5.8

シーケンシャルリード

550MB/s

シーケンシャルライト

350MB/s

500MB/s

ランダムリード

90,000 IOPS

95,000 IOPS

ランダムライト

75,000 IOPS

80,000 IOPS

85,000 IOPS

フォームファクタ

2.5", mSATA, M2

2.5"

 

X1C2発表会での写真。搭載されているSSDは、東芝 THNSNH512GDNT。

clip_image002

X1C2 のパーツリストをみても2280である事が明記されています。

http://download.lenovo.com/parts/ThinkPad/x1_carbon_gen2_fru_bom_20140204.pdf

 

私のX1C2のSSD

ちなみに私のX1C2は256GBで購入。SSD情報とベンチマークを乗せておきます。

clip_image003

 

clip_image004

0 コメント:

コメントを投稿