新しい ThinkPad X1 Carbon のゴム足がとれてなくしたので替え部品をもらう

毎日楽しく使っている「新しい ThinkPad X1 Carbon」ですが、コストダウンのせいなのか薄くしすぎたせいなのか、今までまったく気にしたことがなかったゴム足がダウングレードされているようです。
ノートPCのゴム足は本体に固定されているものだと思っていましたが、両面テープでテープとめられているだけなので、あっけなくとれてなくしてしまいました。

机上のThinkPadをしまうためにひきずるようにスライドをしてしまった際、後ろ側のゴム足が机にひっかかり力がかかってしまい剥がれてしったようですが、その時は気づかず家に帰ってから気づきました。(あとから見つかった)

 

剥がれたゴム足
本体に残った両面テープが情けない

clip_image001

 

で、ゴム足が片方ないと本体ががたつき滑るようになってしまいました。適当な高さのゴムを貼ってもよかったのですが、上の写真を見て頂くと分かると思いますが、ゴム足を付ける部分は切り込みが入っており少し特殊にみえます。そこで修理窓口に電話してゴム足をもらうようにしました。

以下のレノボ・スマートセンターに電話をして、

  • 型番
  • シリアル番号
  • 送付先住所・氏名

等を伝えて、手配完了。送付する交換部品パッケージはゴム足以外も一緒になっており不必要なものは回収するのでよろしく、との事でした。

clip_image002

 

電話をした翌日には到着しました。

clip_image003

 

今回送付されたパッケージ全部

clip_image004

 

今回のゴム足以外の交換部品も色々入っています。左端のケーブルのようなものは、ACアダプタコネクタの交換部品です。他のものはよく分かりません。

clip_image005

で、送ってもらったゴム足ですが・・・

左がThinkPadについているゴム足で、右が送ってもらったゴム足です。
ゴム足は、

  • きりかきがあり
  • 斜めになっている

ゴム足ですが、送ってもらったゴム足は普通の 3M のゴム足にしか見えません。

clip_image006

 

上から見たところ。

左側のゴム足は普通の両面テープ付きゴム足。で右が「なくしていたと思っていたけれど実は鞄の底に張り付いていたゴム足」です。

clip_image007

今回無くなったと思ったものが出てきたので、両面テープを付けて本体に貼り付けました。送ってもらったゴム足は机にしまってあります。

レノボに頼んでも正しい交換部品が送られるとは限りませんので、みなさんゴム足には注意して下さい。

以上

0 件のコメント :

コメントを投稿

PR